お役立ち英会話!吉祥寺駅から徒歩3分!シニアのためのMCS英会話スクール|ゆっくりレッスンで楽しみながら身につきます。

少人数制・幅広い時間帯・入門から中級まで シニア&初心者ゆっくり英会話 見学随時受付中!

TEL : 0422-43-1766 メールでのお問合わせはこちらへ

M.C.S英会話スクール ホーム > お役立ち英会話

難しい”go”と”come”の話~シニア英会話教養口座

 今回は、私ども「吉祥寺MCS英会話スクール」のシニアの生徒様に限らず、英語を習う日本人なら誰でも混乱してしまう《goとcomeの使い分け》について考えてみたいと思います。

 

 英会話を習ったことのある方なら、「あれ?どうしてこの《行く》は“go”じゃなくて“come”を使うんだろう?」と思った経験があるはずです。難しいのは、「日本語だと“go”のはずなんだけど、英語だと“come”を使う」場合です。

 

 ポイントは2つです。

 

会話の相手のいる場所に「行く」時は”go”ではなく”come”を使う

 

 例えば「あなたの家に行ってもいい?」は

 

Can/May I come to your house?です。

 

 また、「来週(あなたの住んでいる)東京に行きます。」なら

 

I’m coming/I will come to Tokyo next week.となります。

 

 

会話の相手が想定している場所に「行く」時にも”go”ではなく”come”を使う

 

 例えば「ごめん。私パーティーには行けないわ。」は

 

Sorry but I can’t come to the party.です。

 

 また、ある場所に行こうとしている相手に向かって「私も一緒に行っていい?」と聞く場合には

 

Can/May I come with you? となります。

 

 

※但し上のいずれの場合でも、間違えて“come”ではなく“go”を使ってしまったとしても、相手のネイティブの人はわかってくれます。(ちょっと変な顔をしたり訂正されたりするかもしれませんが。)

 

 余談ですが、私の九州の友達は私に「来週末、東京に来るけど会えるか?」と言います。どうやら九州の方言では、相手の所へ「行く」時に「来る」をつかうようです。九州出身の方なら、上で説明した《goとcomeの使い分け》が理解しやすいのではないでしょうか?

 


 

A: I’m coming to Tokyo this Saturday. Can I see you?

     (今週の土曜日に東京へ行くんだけど、会えるかしら?)

「お役立ち」2020/2月用

 

B: Why not? What time will you arrive at Tokyo Station?

     (もちろんよ。何時に東京駅に着く予定なの?)

 

A: About 2:30 p.m.

     (午後2時半頃よ。)

 

B: OK. I will come to see you at the station.

     (わかった。駅に迎えに行くわ。)

 


 

◎”I’m coming to ~.”は、「行く(来る)がもう決まっていて確実な場合」に使います。それに対して“I will come to ~.”は、「~行く(来る)つもり、という意志を表す未来」の時に使います。

 

★記録的な暖冬の今年。晴れた日にはもう春の気配が感じられます。吉祥寺の井の頭公園でもちらほら梅の花が見られます。井の頭公園の入口にもほど近い「吉祥寺MCS英会話スクール」では、この春から《シニアのための英会話~入門・初心者クラス》をオープン予定です。ちょっとだけ勇気を出して、まずは【無料見学・体験】にお越しになってみて下さい。


2020年02月02日 04:49 PM


M.C.Sコンテンツ

 

M.C.Sスケジュール

時間割

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

1 10:00~

-

○

○

○

○

2 11:15~

-

○

○

○

※

3 13:00~

-

○

○

○

○

4 14:15~

-

○

○

○

○

5 15:30~

-

○

○

○

○

6 18:00~

●

○

△

○

■

7 19:00~

▲

※

※

※

-

時間割の説明

注 :

月曜日の日中と土・日は、原則としてレッスンを行っておりません(振替レッスンを除く)。


月曜の6限目は17:45~


月曜の7限目は19:00~


水曜の7限目は19:00~


金曜の6限目は17:30~


※印の時間帯は、ご希望があればご相談に応じます。


スケジュール詳細はこちらへ

 


▲ PAGE TOP